マナーのクリニック
マナーのクリニック

社名の由来・事業目的

「マナーのクリニック」社名の由来

病院やクリニックでは、通常、「問診+治療」がおこなわれます。

 

接遇マナーの研修でも、「問診」を事前に取り入れることで、より効果的な接遇面の「治療」を実施することができます。

 

「問診=現状把握=患者様アンケート調査」をおこない、その内容に基づいて、「治療=接遇マナー研修」をおこなう会社として、この社名にしました。

事業目的

「治療=接遇マナー研修」といっても、すぐれない点だけを探し出して、研修をするのではありません。

 

むしろ、「どこが健康なのか」=「何がクリニックの強みなのか」「どのような理由で患者様に選ばれているのか」を明確に把握することが、第一の目的です。

 

そして、その強みを自信にしてモチベーションを向上させ、クリニックのさらなる発展に貢献する事業を展開します。

「王冠のロゴ」への思い

2011年に仕事で初めてスウェーデンを訪れ、その国の美しさに一目惚れしました。

王国であるスウェーデンでは、街のあらゆるところで「王冠」を見かけます。

 

そして、この国は、「歯科医療」や「予防医療」の先進国でもあります。

 

誰からも慕われる王様のいる王国では、お城で働く人々も、お城に集う人々も、みな笑顔で幸せに暮らしています。

 

クリニックをそのような王国にしたいという思いを、王冠のロゴに込めました。


Special Thanks

マナーのクリニックでは、より良い教材やサービス、情報をご提供するため、様々な方から暖かいご協力をいただいています。

 

  • 教材他: 塚﨑 洋子 様(大岡山つかさき歯科、接遇マナー講師)
  • 教材デザイン: 近藤 里和 様(webデザイナー)
  • 歯科医療アドバイス他: 寺崎 浩也 先生、クリニックスタッフの皆様(寺崎歯科クリニック
  • リサーチ&マーケティング他: 旦 まゆみ 先生(大学教授、ダン・コンサルティング代表)
  • エニアグラム監修: 佐藤 淑子 先生(キャリアコンサルタント)
  • webデザイン・制作: 藤井 信子 様、岸 伊知子 様(オフィスジータ